ぐるっとおでかけ阪神北 ひょうご北摂ツーリズムガイド

  • 中
  • 大
/ 観光スポット / 柿衞文庫
かきもりぶんこ
柿衞文庫
日本三大俳諧コレクションの一つ。
江戸時代に酒どころとして栄えた伊丹では、俳諧も栄え、文人墨客の往来もさかんでした。
そうした中で、蓄積された文化遺産に、岡田利兵衞(号・柿衞)による新たな系統的収集を加えて成立したのが柿衞文庫です。
当文庫の収蔵品は、俳書を中心とする書籍約3500点、軸物や短冊など真蹟類約7500点を数え、中世の俳諧連歌から近世の芭蕉、伊丹出身の俳人・鬼貫、近現代の子規にいたる歴史を貴重な直筆資料でくまなくたどることができます。
「柿衞」という名は、江戸時代に美酒にひかれて訪れた頼山陽などの文人たちが愛でた「柿」の木を「衞る(まもる)」というところから名付けられました。
この柿の木は、今はもう見ることができませんが、接ぎ木をした二世の木が移植され、毎秋、たわわな実をつけています。

住 所 〒664-0895 伊丹市宮ノ前2-5-20
TEL 財団法人柿衞文庫 072-782-0244 
FAX 財団法人柿衞文庫 072-781-9090
営業時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
駐車場 宮ノ前地下駐車場(有料)あり
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)、展示入替等のため臨時休館の場合あり
アクセス 阪急伊丹線「伊丹駅」から東へ徒歩9分
JR宝塚線「伊丹駅」から西へ徒歩7分
WEBサイト http://www.kakimori.jp/

バリアフリートイレあり(車椅子対応トイレ1箇所、ベビーベッド、手すり付き)
車椅子の方のための設備あり。(車椅子貸出サービス エレベーター)