ぐるっとおでかけ阪神北 ひょうご北摂ツーリズムガイド

  • 中
  • 大
/ 観光スポット / 清荒神清澄寺
きよしこうじんせいちょうじ
清荒神清澄寺
寛平8年(896年)、宇多天皇の勅願によって建立された、真言三宝宗の古刹です。
宇多天皇から「日本第一清荒神」の称号を受けたことから、「荒神さん」の名で親しまれ、台所の神様、火の神様として信仰を集めています。
境内には大小さまざまな厄除火箸が奉納されています。
また、史料館や鉄斎美術館などがあり、参道には飲食店や土産もの店が100軒あまり軒を連ね、門前町の風情をかもし出しています。

住 所 〒665-0837 宝塚市米谷字清シ1番地
TEL 清荒神清澄寺 0797-86-6641
FAX 清荒神清澄寺 0797-86-6660
営業時間 平日、日曜日、祝祭日は6:00~18:00(但し、本堂及び天堂の受付時間にご注意ください)
駐車場 無料駐車場あり
アクセス 阪急宝塚線「清荒神駅」から徒歩15分
JR宝塚線「宝塚駅」からタクシー約10分
国道176号線宝塚歌劇場前交差点を北へ約2km(年末年始は交通規制あり)
WEBサイト http://www.kiyoshikojin.or.jp

バリアフリートイレあり(車椅子対応トイレ2箇所)、車椅子の方のための設備あり(車椅子貸し出しサービス)、英語パンフレットあり